2012年07月26日

しばらくお休みします〜☆


明日から8月9日まで、旅行に出かけてしまいます飛行機
しばらく、メールのお返事ができません。
振替レッスン等の連絡は8月9日以降にお願いします。
よろしくお願いします犬

*******

今年は剪定が上手くいってかクレマチスの蕾が続々と上がってきている。
この2,3日中に咲きそうぴかぴか(新しい)
見られないのが残念ですたらーっ(汗)

シジュウカラのひなちゃん
DSC_0100_512.jpg

お母さんは黒いね
DSC_0117_512.jpg



posted by ruru at 23:45| 神奈川 ☁| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日フィル夏休みコンサート


レッスン室に貼ってあった「日フィル夏休みコンサート」
今年はバレーを踊っているイラストでした。
DSC_1247_512.jpg

ルルの「夏のコンサート」の日、朝ホール駐車場に着くと
大ホール駐車場に大型トラックが止まり、忙しそうに人が出入りしていました。
「今日は大ホールは何なのかな?」

リハーサルが終わり、スタッフ用の楽屋にお弁当を食べに行くと
モニターテレビを見ていたY太が、「さっきG藤先生に会った。大ホールで弾いてる。」
聞こえてくるのは「白鳥の湖」ステージ前ではバレエを踊っている人が!
???? 心当たりは「夏休みコンサート?」

そうでした。22日横浜みなとみらいホール11時公演と14時公演。
11時の公演を聴きながら、バレエを見ながら崎陽軒のお弁当わーい(嬉しい顔)
最高!!ちょうどヴァイオリンのソロとハープが美しい旋律を奏でるシーン。
バレエが素敵ぴかぴか(新しい)

この曲はY太が大学オケでコンマスをやっていた時に定演で演奏した曲。
すみだトリフォ二ー?だったかな?
本番中にハープの弦が切れて、アンコールでもう1回Y太のソロとハープの演奏るんるん
ヨーロッパ演奏旅行のブタペストのバルトークホールでも聴いた思い出の曲でした。

バレエが入るととっても素敵です。

8月5日(日)にも2公演、横浜みなとみらいホールであります。
聞きに行かれる人もいるようです。是非感想をお知らせください。
もしまだ空席があったら、是非聞きに行ってみてください。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

G藤先生はビオラ首席奏者で、ステージ右側の一番前で演奏しています。
Y太が小学生の時に、旭川のアマチュアオーケストラでピアニスト「遠藤郁子さん」の
「リストピアノコンチェルト」と「チャイコフスキーの4番」で
バイオリンで参加させてもらった時の指揮者でした。

posted by ruru at 19:51| 神奈川 ☀| Comment(0) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

K介君と合唱コンクール


去年合唱コンクールで難しい曲を見事にクリアして、
素晴らしい伴奏を聞かせてくれたK介君。
学校でも大評判だったらしく、今年も9月本番(いつ?)
の伴奏を任せられてきた。
分かったのが発表会間近で、発表会の曲が危ういどんっ(衝撃)ところだったので、
とりあえず発表会を成功させよう!
けれど、少しは譜読みをしていこう! と指使いと弾き方をレッスン。

いつもテープと糊でK介君の楽譜つくりをさせられるので
絶対に製本してくること手(グー)が約束事項。

今日初めて作ってきた(いやスケッチブックに貼り付けてきた。)
真新しい糊の臭い。とりあえず、えらい偉い手(チョキ)
あれ〜?最後に終止線がないよ??
DSC_1253_512.jpg
あ〜 こんなところにあった目

1〜2ページ目がない。どこだexclamation&question
おいおいK介君よ!
伴奏譜がこんなに枚数あるのにスケッチブックどうやってめくるの!?
こういうときはスケッチブック使わないの。楽譜を絆創膏のテープ(何ていうんだっけ?)
で全部つなげて、開くこともできて、本みたいに閉じることも出来て便利よ。
DSC_1254_512.jpg
全部はがしてやり直し。
去年もやったんだけどな〜

製本し直して、さ〜弾いてごらん♪
「初めの音何だっけ??」とK介君。
「え〜バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)
全く弾いてないじゃないかたらーっ(汗)
去年も前半、全く同じだったよな〜。

一番肝心な時期2週間留守をするから、その前に出来るところまでやっておこう!
発表会の翌日の夕方を約束してたのに、「忘れてた」と来なかったし右斜め下

引き受けたんだから、やるしかない!必死で譜読みがんばれ手(グー)

一区切りついてバスの時間を調べていると
「朝ごはん食べれなかった右斜め下
「え〜!腹減ってちゃ頑張れなかったね。」
レッスン前に言ってくれたら良かったのに。

バスの時間までパン焼く時間もないし、とりあえずお菓子で腹ごしらえ。
非常食のリッツクラッカーはバスの中で食べてね。
用意してると発表会の曲が聞こえてくる。さっきの音と全く違うよ。
本番気持ち良さそうに弾いていたね。上手だったよるんるん

この間は電車のトイレに入っているうちに、T塚駅通過しちゃったんだよね。
横浜から戻ろうとするK介君に相鉄線に乗り換えるように指示。
また電話がかかってきて
「総武線って千葉のほうへ行っちゃうんですけどあせあせ(飛び散る汗)
「違うってば、総武線じゃなくて相鉄線!湘南台行きよ!!」

手がかかるK介だけど、遠いのに頑張って通ってくれる。
長い長いお付き合いですものね。
何としても合唱コンクール成功させなくちゃ猫
posted by ruru at 16:53| 神奈川 ☀| Comment(0) | レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月25日

ルルがくっついてる!!


月1回のペースでレッスンにいらっしゃるK澤さん。
なかなか思うように指が動かなかったり、リズムが取り難かったり
けど、K澤さんのピアノにはハートがあるの。

今日は以前に弾かれた「水色のワルツ」の難しい版
本当に真面目に一生懸命、丁寧に練習されていて、感心して聞いていた。
2ページ目に入って2段目に移る時、水色の何かがくっついている。
目を音符から水色に移して見たら、ぷ〜〜わーい(嬉しい顔)
DSC_1249_512.jpg
ね! おかしいでしょ!!
「え!? 何か変な間違いしましたか??」
「これ、前に先生がくれたのですよ!!」

そうだったっけ??


こんなかわいいガーデンピックをいただいちゃったプレゼント
白木のピックにK澤さんがアクリル絵の具で塗ったのですって!
DSC_1252_512.jpg
どこに挿そうかな〜 ワクワクぴかぴか(新しい)

最近駅の近くまで車が入れなくなったので、裏に回って
K澤さんの家の方を通って帰って来る。すぐ近くの公園の新緑や桜や梅が美しくて
大好きなコースぴかぴか(新しい) そんなお話をすると
「あそこにウグイスが住んでいるの。朝早く公園のベンチでウグイスに会いに行ってます!」

この間、窓越しに「っケキョ〜」とウグイスの鳴き声が
つい車を止めて、公園の中散策してしまいました。2回も手(チョキ)

ナイチンゲールに負けない手(グー)
幸せになる鳴き声です揺れるハート

posted by ruru at 23:53| 神奈川 | Comment(0) | レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

発表会のアクシデント♪


最年少のS哉くん。
遠くからママの車でレッスンにやってくる。
4歳だけど、レッスン室に入るとママの手は借りず、
楽譜やノートの準備やお片づけは、全部自分で出来る手(チョキ)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

発表会のリハーサルをしようとしたら、いやいや〜
ママが何と言おうと、私が何と言おうといや〜
「じゃ〜後にしよう」が3回。
途中からパパにバトンタッチ。ママは隠れちゃった。

レッスン中のシール作戦もやっぱりダメ!
これは手ごわい、本番は無理かな〜?

ところが、本番はお見事だったのぴかぴか(新しい)
うそのように堂々と弾いてきちゃった!
うまいよ〜 今までで一番上手だったかもしれないるんるん
さてコーラスはどうかな〜?
それが進んでステージに上がり、シャキっとして歌う体勢グッド(上向き矢印)
集合写真だってもちろん手(チョキ)

O木君兄弟のお手柄らしい猫
T君は3人兄弟のお兄ちゃんで、よく気が付く優しい子。
弟君思いで感心なほど、よくめんどうを見る。
そんなT君だから、きっとS君の緊張がほぐれるように声をかけてくれたのですね。
弟S太君もS哉君の心がほぐれるように、一緒に遊んでくれたようです。

ママのお話ではO木君兄弟に声をかけてもらい、
遊んでいるうちに、やる気になったのだそうです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

心温まるお話です揺れるハート
DSC_0240_512.jpg
最後に残った記念品。 ルルちゃん、興味深々目

posted by ruru at 22:08| 神奈川 | Comment(0) | 発表会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月24日

ゲスト演奏のお姉さん


昨日いただいた感想文の中に
ゲストのお姉さんについての一枚がありました。
ご本人の了解を得て、そのまま紹介したいと思います。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

素晴らしいの一言に尽きます。タダで聞いて良かったのですか?
ベートーヴェンの何番ですか。初めて聞きました。幸せな曲ですね。
子供たち、あのピアノのダイナミクスの20%くらいしか使えてないんですね。
改めて、いいピアノ・いいホールなんだと思いました。
音色も素晴らしいし、それぞれの声部もクリアに聞こえてきて、
ほんとに素晴らしく感動しました。自分へのごほうびだと思いました。
演奏後、子ども達のことすべて忘れてしまいました。
コーラスを見て、あっ発表会だったんだと。(笑)
子ども達も感動していました。ありがとうございました。
DSC_0223_512.jpg

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ご本人の希望で曲目スクリャービンの「ファンタジー」と言う曲から、急遽
ベートーヴェン作曲 ソナタ 第21番「ワルトシュタイン」第3楽章
に変更になりました。受付に変更のお知らせを貼ってあったかと思います。

S子ちゃんは長男と同級生の妹さんになります。
中学からの長いお付き合いになります。6歳下の妹さんですから当時小学1年生!?
まん丸お顔のかわいい女の子でした。
初めてピアノを聞かせていただいたのは確か2・3年生の時。
ブルグミュラーだったような。。。当時からお上手だったけれど、
ブルグミュラー1曲を丹念に時間をかけて取り組んでいる姿が印象的でした。

大学は当然音大へ?と思っていたら、K應大学の文学部に進学されて
プログラムのプロフィールにあったように、バロックアンサンブルでチェンバロ。
カデンツァフィルハーモニーでピアノ。ブラームスのピアノ五重奏などを仲間と楽しんでいるようです。
おまけにアルペンフェライン山岳会で山登りまで楽しんでいらっしゃる!!

実は音楽だけコツコツやっている方の演奏より、
色々なことを楽しんでいる方の演奏の方が面白く聞いていて楽しい!
日頃からの私の実感です。

5月に久しぶりに聞かせていただいたS子ちゃんの演奏が、あまりに素晴らしくて
ルルの会のみんなにも聞かせてあげたいな〜と思い
S子ちゃんにお願いして実現しました。

他にも聞いた感想を書いてください。
S子ちゃんに届けたいと思います。待っていますmail to

posted by ruru at 14:04| 神奈川 ☁| Comment(0) | 発表会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月23日

Tちゃん、Sちゃんおばあちゃん


午前中にピンポ〜ンるんるん
また飛び出していったらセールス。
「しまった!」テレビドアホン見ればわかったのにもうやだ〜(悲しい顔)

ちょっとすると、またピンポ〜ンるんるん
「出るものか!と画像を見たらTちゃんが見える目
あわてて玄関に出たら、ママとおばあちゃんもexclamation

ガーデニングが趣味の素敵なお庭を作っているおばあちゃんなのです。
玄関先で苗の話や今バラにはまっておられるお話。
う〜〜 もっともっと聞きたいよ〜
残念ながら大人のSさんのレッスン中、ぐっと我慢。
そうでなければ、改造中の庭にお連れしたかった!ごめんなさい。

遠く広島から、TちゃんSちゃんの発表会を聞きに出ていらしたそうです。
昨日はお父さんのおばあちゃんも広島からいらしてました。
ぐっと大人になった二人の演奏を、楽しまれた様子です。

何と、みんなで発表会の感想を書いてきてくれました。
おばあちゃんからも揺れるハート
DSC_1243_512.jpg

おばあちゃんが作られたトマトも入っていました。
DSC_1246_512.jpg
珍しい形のかじったら、美味しい!!
黄色いのも美味しい!! 

posted by ruru at 22:27| 神奈川 ☁| Comment(0) | 発表会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アンケートとメッセージと忘れ物のカメラ


前回・前々回と受付を引き受けてくれた小学生のお仲間で盛り上がり右斜め上右斜め上
あっと驚く工夫が数々でした手(チョキ)
今回は特に希望も上がらないし、積極的な子がイマイチ見あたらないので、
ごくありきたりの受付は、むさくるしいおっさん(内緒!)

今回お手伝いいただいたK澤先生は発表会の度、出演者とご両親にアンケート用紙を配り回収されている。
真似をして前日にアンケート用紙を50枚用意(足りるかな〜と心配しながら)
回収箱は前回の派手ハデピンク(誰が作ってくれたんだっけ?)
えんぴつとカラーボールペンを用意して受付に。

ついでに前回のメモ用紙を並べて「お友達へのメッセージもどうぞ」
書いたらシールの代わりにキャンディー。
帰ってきて箱の中を見たら
DSC_0236_512.jpg

アンケート回収ゼロたらーっ(汗)
メッセージがいっぱいexclamation×2

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

位置情報夏のコンサートが終わって片付け中にホールに忘れられていたカメラカメラをお預かりしました。
ソニーのシルバーグレイのコンパクトデジカメです。
お心当たりの方はご連絡ください。

posted by ruru at 21:50| 神奈川 ☁| Comment(0) | 発表会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月22日

2012「ルルの会」夏のコンサート


みんなで頑張ってきた「夏のコンサート」が終わりましたるんるん
DSC_0200.JPG

演奏が終わって舞台袖に戻ってくるみんなのお顔が最高exclamation×2
拍手せずにはいられない! けど、緊張で出番を待つ次の子の背中をポン〜
「いつもの通り、頑張ってexclamation
あの何十秒かの時間、私も緊張と感動の一瞬ぴかぴか(新しい)

演奏者の数だけ、ここへ来るまでのドラマがありました。
発表会のたび、みんなから大きな感動をもらいます揺れるハート

がんばってきたみんなに拍手(パチパチぴかぴか(新しい)
ささえてくださったご家族の方に感謝です。

この1週間、色々なことがありました。
今日だけでも、山ほど色々な出来事がありました。
順に思い出して載せていきます。

皆さん本当にありがとうございましたハートたち(複数ハート)

posted by ruru at 23:52| 神奈川 ☁| Comment(0) | 発表会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月18日

ブルーの花


可愛くて毎年買ってしまう花「クレロンデンドルム・ブルーウィング」
この名前は、何度復唱しても覚えられないふらふら
DSC_0029_512.jpg


今年はちゃんと年を越してくれた!
今日、初開花ぴかぴか(新しい)
DSC_0052_512.jpg
・・・と言っても咲くまで何の苗だ〜??


プレクトランサス(覚えられた手(チョキ)
DSC_0033_512.jpg
2年前まではいっぱい挿木で増やせたのに、去年はきれいに消えてしまったあせあせ(飛び散る汗)


今年は養子に行った先の杏さんから、逆養子に。
今日やっと開花ぴかぴか(新しい)
DSC_0065_512.jpg

ハルシュタットのブルー種から
DSC_0050_512.jpg
どんどん咲き出す。咲きかけのピンクがブルーに変わっていく

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ルーシーの「エキナセア グリーンジェル」を地植えに
DSC_0072_512.jpg
奥のフェンスは夏から12月までブルーの「ルリマツリ」がたわわ
今、やっと枝が伸びてきたところ。遅いんだ!
今度は大きくなった「ルリマツリ」に消されてしまう苗が必ず出てくるたらーっ(汗)

この子だけは消されてなるものか手(グー)
DSC_0071_512.jpg

その奥に見える「スカビオサ ムーンダンス」
この場所は危ないな〜ひらめき
DSC_1245_512.jpg

posted by ruru at 14:40| 神奈川 ☁| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。