2013年03月23日

杉並公会堂でレクイエム


DSC_2306.jpg
先週のみなとみらいホールはブラームスのレクイエム
三日前はポッパーのレクイエム
そして今日はモーツァルトのレクイエム

2年前の東日本大震災で犠牲になられた方への祈りの選曲なのでしょうか
演奏者も聞く人たちも2011年3月11日
忘れることはできません



posted by ruru at 23:58| 神奈川 ☁| Comment(2) | コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

風の音ガーデンと京成バラ園


昨日は2回目のテラコッタ教室
出がけに1眼レフカメラ持って行こうかどうしようか。。。
あのお庭が気になるんだよな〜 きっといっぱい芽を出しているよな〜
猫やワン公に会えるかもしれないし、また可愛いグッツに出会えるかも。。。

いやいや、何しに行くの!! 遊びに行くんじゃないんだよ猫
先生にあきれかえられちゃうよ犬

結局コンデジを忍ばせて、お勉強モードで出発バス

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


到着駅「八千代緑が丘」でK子さんを待っていると
「京成バラ園徒歩13分」の案内板を見つけた目
気になりながらY先生の風の音ガーデンへ

着くなり目がいったのが、壁に上手に誘引されたつるバラ
すぐに先生とノエルちゃんが出てこられて、ガーデン散策
内心『やった〜手(チョキ)
DSCN8012.jpg
あのかわいい小屋・・・グリークが気に入ってしまいそう〜

素敵なコーナー Y先生のいたずら書きもアート風手(チョキ)
DSCN7999.JPG

屋根に向けての誘引がステキ!!
咲いたらすごいでしょうねぴかぴか(新しい) バラ名?
DSCN8006.jpg

左側には「コーネリア」を誘引されてる
DSCN8005.jpg

Y先生が「rurugardenと音符たち」のブログを見てくださって
庭に吊るしてあるエサ入れを見て、ご自分で作られたのですって!!
本物よりずっといい!!
DSCN8010.jpg
柔らかいワイヤーなので、殻つきピーナッツ
すぐに持ってかれてしまうのだそうです!

このデッキの上に注目目
DSCN7991.jpg
この板で多肉等を入れた鉢を並べる棚を作るのだそうです
ただいま乾燥させてるところ
何でも作ってしまうY先生。素晴らしいですぴかぴか(新しい)

あちこちに「ヒヤシンス」
植えたはずのない場所にまで芽を出してるのですって!
球根なのに不思議!?
DSCN7995.jpg

家の咲き出した「ヒヤシンス」
いっぱい増えてね〜 狭すぎだけど
DSC_2428.jpg

ローズマリーもこんな素敵なテラコッタに
DSCN7994.jpg

このレンガもカッコ良いし、セージが入っている鉢もステキぴかぴか(新しい)
DSCN7993.jpg

工房前はクリーム色のパンジーまわりに
欲しいものがいっぱい!
DSCN8019.jpg

帰りがけにまたまたお義母さんが作られた
「からし菜」と「水菜」をたくさんいただいてしまいました
お庭の白い板塀の向こうは広い広い畑
そこに行ってその場でもぎ取っていただいたの
最高の贅沢手(チョキ)ぴかぴか(新しい)
DSC_2434.jpg
お夕食は「からし菜」のお浸しと「水菜」とシーチキンのサラダ
美味しかったです〜☆ ありがとうございましたハートたち(複数ハート)

朝、とりあえず水を入れてテラスのテーブルに
チュンたち、来てね〜
DSC_2420.jpg

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

京成バラ園のことをお話したら、Y先生が連れて行ってくれました車(セダン)

バラは咲いていないけど、人がほとんどいないバラ園をゆっくり一回り
二人とも重たいテラコッタの「バードバス」背負ってちっ(怒った顔)
DSCN8032.jpg
手入れが行き届いて、どのバラも新芽がつやつや美しいぴかぴか(新しい)

この大きなバラアーチの向こうは自然風庭園
DSCN8031.jpg


ほとんどバラだけがたくさん植わっているバラ園でした
向ヶ丘遊園の感じになるのかな〜
満開に咲き誇って、人が山ほどになったら う〜〜〜んふらふら

「花菜ガーデン」や「トレジャーガーデン」のように
クレマチスや宿根草と溶け合っているガーデンが良いな〜
草たちも一緒に手(グー)

楽しい盛りだくさんの一日でしたるんるん
posted by ruru at 22:53| 神奈川 ☁| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。