2013年12月14日

渋谷の文化村でwinter craft collectjon展


歯医者さんの後、渋谷まで
渋谷終点の時の東横線とは違って降り口がわからずもうやだ〜(悲しい顔)
駅員さんに聞いて言われた方向にどんどん歩くと
別の改札口から出てきた人の大ラッシュどんっ(衝撃)
超満員通路ふらふら

やっと地上に出たら方向がわからない???
なんだか都内に出るたび大騒動してるあせあせ(飛び散る汗)

訪ねながら、やっとのことで到着
DSC_2002.jpg
これが見たかったのです

やっぱり! どの作品も楽しい!
一番見たかったのは「金沢ミチヨさん」のコーナー
1点1点じっくりと楽しませていただきましたぴかぴか(新しい)

どれも手元に置いて楽しみたい物ばかりだけれど
できたら実際に使えるものを

今回は虫さんが付いたピン(虫の名は?)
DSC_1996.jpg
ステンドグラスの作家さんのところで
鳥かごに入ったルルちゃんを見つけてゲット
「オカメインコ」のブローチも一緒に記念撮影
ごっちゃごちゃ

今回特に気になったのはトナカイさんバックと
イモムシとテントウムシが見つめ合ってるかわいいバック

手に取って見せていただくと
「バックの中がリバティの限定時期の生地なんですよ!」
「あ〜れ、どこかで見たような。。。」
「あ〜!! 私のワンピース!」

リバティの生地だなんて知らなかったよ!
鳥さんと薔薇が気に入って若い世代のお店で買ったの
DSC_2000.jpg
とっても着やすくて、大のお気に入り

金沢さんのバックの裏地に使われていたなんて
とってもうれしい気分です
DSC_1999.jpg



posted by ruru at 23:54| 神奈川 ☀| Comment(4) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これがその「ステンドグラスのペンダント」ですね!
小さく作るのは大変そう!
ペンダントとして使わない時には窓際にかけておいてもキレイですね!
鳥の形の雰囲気と色が私が習ったステンドグラスの先生の作品と似ていますが、え〜っと先生のお名前何だったかな・・・?

この素敵なワンピース、色違いを着た人を見かけました!紫地の同じ柄で、以前ruruさんが着ているのを見た翌日に近所ですれ違ったので「同じだ!」って分かりました!その方は自転車に乗っていてすれ違ったのですが、一瞬で鳥の柄が目に入って!!

ruruさんも鳥さんのお洋服やアクセサリーがどんどん増えていますね!
ここ数年で鳥さん物がお店にずいぶん増えてきたと思います!嬉しいですね!
Posted by チョコぴー at 2013年12月15日 17:01
そうです! もっと立体的でかわいいの(写真下手)
窓際にかける発想なかったけど、良いですね。
やってみようっと!

本当にチョコぴーさんに刺激されて、どんどん鳥グッツ増えていきます。
最近本当に鳥グッツが増えてきたと感じます。

今日、つがいのチュンコ2組、素晴らしいのに出会った!!
売り物ではなく骨董品だった!

昔の人だって鳥さんを愛する人が多かったのね。
Posted by ruru at 2013年12月16日 17:39
ruruさん素敵なワンピース!!
鳥と薔薇ではないですか〜〜^
永遠の素敵な組み合わせですよね!
Bunkamuraにいかれたんですね!
ご一緒すればよかった^^
Posted by May at 2013年12月17日 00:45
Mayさん、お誘いすれば良かった!!

以前も徒歩5分と書いてある新しいホールを探すのに20〜30分かかって、コンサートに遅刻したことがありました。
Bunkamuraに数回行ってるはずなのに、渋谷は難しいです(涙)

コンサートと言えば、2月14日シューベルト「冬の旅」 3月14日ハンガリーのチェリストのフランクとドビュッシーのヴァイオリンソナタのチェロ版他がすごく気になっています(フィリアホール)
ホールに残席問い合わせようと思っています。
お誘いしてもよろしいでしょうか?


Posted by ruru at 2013年12月17日 07:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。